最近のできごと

 

湯布院 鞠智 リニューアル完成!

プロジェクト2020.3.20

先日、湯布院 鞠智さんのリニューアルオープンがありました。確か電話を頂いたのがまだ少し寒い時期でしたので1年がかりのお仕事になりました。

鞠智さんの手仕事の美味しい和洋菓子に見合うように良いところは残しつつ、新しいものを紡いでバランスをつくるのがとても刺激のある仕事でした。

デザインやマテリアルもコンセプトに合わせるように木部は古材を生かし、照明は地元の女性の陶芸家さん、真鍮の叩きのサインは上越の作家さん、暖簾は京都の職人さんに図面やパースを見てもらいながらお話をして手間暇を掛けて作られたものがその空間に入ることで、優しい空気感に包まれます。既製品だけの構成では、この感じは作れません。

現場の工務店さん、大工さん、電気屋さん、建具家具屋さん、左官屋さん、タイル石屋さん、設備屋さんありがとうございました。遠隔でしたので、LINEや電話でやり取りで大変だったと思いますが、いい空間を作って頂き本当にありがとうございました。

鞠智さん、ありがとうございました。

今度は、ゆっくり湯布院に行こう。